スタッフブログ

浜名湖サイクリング

電気設計部 成澤です。

10/7に会社の部活で、浜名湖サイクリングに行ってきました。
浜名湖の周回はサイクリングコースが設置されており、走りやすい道です。
コース距離は50kmでロードの距離としては短めです。
メンバーは初心者から上級者までが揃い、実力差があるメンバーでした。

上級:私、室伏さん
中級:太井さん、横山さん
初心者:ダオさん
自転車がマウンテンバイク 深澤さん

コースの感想はクラブ活動日記に記載しています。

https://www.mos-seimitsu.com/club/5208/

 

ここではもう少し詳細について記載します。

ロードサイクルはチーム戦です。
先頭が風よけとなり、列を引っ張ります。
疲れたら交代し、ローテションでペースを維持、目的地へ早く到達を目指します。
50kmであれば時速25km維持で2時間ほどの計算です。

今回はメンバーの実力差があり、ローテーションは難しいと判断。
列の内容を固定し、目標を50km完走として作戦を立てました。
先頭は私で22kmペースを維持。
2番手に初めてサイクルのダオさん
3~4番手中盤を中級者の大井さん、横山さん
終番を実力のある室伏さん、深澤さんにお願いして、後ろからフォローをお願いしました。

実際に走行を開始すると、ダオさんがペースを維持できず。
後ろから見ていた深澤さんがギア切替がうまく出来ていない事に気が付いて、一旦走行を中止。
ダオさんにギア切替タイミングなどをレクチャーした後再開。
全員のペースが維持できるようになりました。

中盤に入るとスタミナに差が出始めて、列がばらけ始めました。
休憩を多めにとるように変更。
ダオさんは、スタミナがあるので順番を後ろへ。
少しスタミナに不安のあった大井さんを2番手へ変更。
バテてしまう前の対策で功を奏しました。
一定ペースを止め、列ばらけないようコントロールするようにしました。

終盤は向かい風が強くなり、かなりのペースダウン。
それでも列が崩れず、3時間30分で全員でゴールすることができました。

レベル差のあるサイクリングは初めてでしたが、目標達成できました。
みんなが力を出し合い、お互いフォローできた事が要因と思います。
皆様ありがとうございました。
少しづつみんながレベルアップして、走行距離を伸ばしていきたいと思います。

 

 

ハイエースへ自転車を5台積みました。
荷物積載量が凄い!

 

 

帰りのSAで休憩。

 

 

ここの向かい風が一番大変でした。

 

 

ゴリラ像前で休憩!
既視感W

 

月別カレンダー

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031