スタッフブログ

童心に帰る

技術部機械設計課の杉本です。
 
さて、皆様はお盆休みをいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は久々に映画館へ行きました。
 
 
 
 
見た映画はこちら!
「劇場版ポケットモンスター 水の都の守り神 ラティアスとラティオス」です。
昔放映した映画の再上映です。
「あの夏が、今年の夏、劇場にやってくる」って表現懐かしさが感じられて個人的に良いな、と思います。
当時私が幼稚園くらいに作られた作品です。
最近、小学生の頃よくプレイしていたゲームが10年以上年前の作品だとか言われると、時の流れの早さを嫌でも感じます。
もう5年、10年するとまた更にそれを感じるようになることでしょう。

話が反れましたね。
人によっては映画に関して、「レンタルビデオ屋で借りてきて家で見た方が良いのでは?」
と感じる方もいらっしゃると思います。
私は映画館の大きいスクリーンで大音量で見たいという考えの人間です。

内容に関してはネタバレになるので言えませんが、小学生の時に見た時とはまた感じるものが違いました。
観点が変わり、子どもの頃の視野とはまた別の視野で物事が見えてきます。
放映する3作品は1週間ごと週替わりで計3週間放映し、4週目は日替わりで放映するものが変わるらしいのですが、
放映期間が短すぎやしませんか…
色々事情はあるのかと思いますが、せめて1作品あたり2週間放映期間が設けられてると有難かったのですね。
映画を見に行く時間を作るしかありません。

今週から上映される「七夜の願い星 ジラーチ」は幼い頃に見たポケモン映画の中でも特に好きな作品なので、
出来れば映画館で見たいなと思います。

もちろん、今回の外出もそうですが、ここ2年間はコロナの感染対策を入念にした上で外出をするようにしております。
花見をテーマにした時も似たようなことを書いた気がしますが、
早くコロナが収まって心置きなく、外出が出来る日を待っております。

月別カレンダー

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930