スタッフブログ

ドームライブ

製造部の海野です。
徐々に暖かくなり始め、花粉症の僕にはつらい時期になってきました…。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、今年の1月頃の話にはなりますが、人生初のライブに行ってきました!
行ってきたのはナゴヤドームで開催された、
ロックバンド King Gnu のドームツアー 「THE GREATEST UNKNOWN」。

 

 

 


東京、名古屋、大阪、福岡、札幌の5大ドームを巡る大規模なツアーで、
日本のバンドとしては史上最速の5大ドームツアー開催なんですって。
抽選でチケットが当たったときは本当に嬉しくて跳ねて喜びました。

僕はライブに行くのも、ましてやドームに入るのも始めてなので勝手がわからず、着席できるまで心臓バクバクでした。
いざ、開演時間を迎えるもなかなか始まらない…。
みんながそわそわし始めた頃、突如照明が暗転し次の瞬間、僕の中に衝撃が走りました。

 

“U R MY SPECIAL”

 

この1フレーズだけで全てを圧倒されてしまいました。
想像以上の大音量、特大スクリーンに映し出された映像演出、そして沸き立つ観客の歓声。
そのすべてが初めて体感するものでしたし、それらが一瞬のうちに怒涛の勢いで押し寄せ、
あまりの迫力に1曲終わるまで呆然としてしまいました。
上演中は撮影や録画は禁止なので、みなさんに共有できないのが非常に残念です…。

 

 

 

 

このフレーズがなにかと言いますと、「SPECIALZ」という曲の冒頭部分になります。
アニメ『呪術廻戦』のオープニング曲に使われていて、
このアニメの世界観である”呪い”や”狂気”、呪いから生まれる化物”呪霊”をイメージさせる楽曲となっています。
狂気的な愛情を思わせる歌詞や歌い方と、目まぐるしく変わる
おどろおどろしくも派手な映像演出を前にして、どこか洗脳を受けているかのようにさえ感じました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、最後のアンコールでは観客5万人での大合唱。
「Teenager Forever」「飛行艇」の2曲が歌われました。
好きな曲でしたし、ほかの観客に負けまいと大声で歌いました。
そのせいで喉がやられ、照明演出の眩しい光に照らされ続けたせいで
目もやられましたが、終わった後はその疲労も心地よくとても満足しました。

初めてのライブだったので物販は遠慮しましたが、もし次回があれば物販にも行ってみたいです。
今回挙げた曲のほかにも良い曲がいっぱいありますので、気になった方はぜひ聴いてみてください。
僕のイチオシは「三文小説」「逆夢」です。
あとバンド名の読みはキングヌーですよみなさん。
僕の上司はキングガンなんて言ってますが間違えないでくださいね!!
半ば布教のようになってしまいましたが、今回のブログはここまでです。ではまた。

月別カレンダー

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30