スタッフブログ

IPA

SI&SE部の内藤です。
5月よりSI&SE(System Integration & System Engineering)部が発足しました。
モスでは継続して先進・先端技術に挑戦していきます。
お取引先の皆さま、引き続き宜しくお願い致します!

 

さて、気温と湿度が日ごとに増し、ビールが美味しい季節になってきました!
とは言えコロナ禍で気軽に飲みに行くこともできません。
外でお金を使わない代わりに、家でお酒を飲む際に「少し贅沢しようかな?」という気持ちが間々(多々?)芽生えます。

最近はIPAビールを好んで購入することが多くなりました。
写真は長野のヤッホーブルーイングさんが製造・販売しているPAビールの「よなよなエール」とIPAビールの「インドの青鬼」です。

 

 

グラスに注いでみると、馴染みのある“銀”のビールや“黒”のビールと比べて、琥珀色に近い濃い色をしていることが分かります。

 

 

IPAとはIndia Pale Ale(インディア・ペール・エール)の略称で、発祥国はイギリスだそうです。
一般的なビールと比べてホップを大量に使用して作られており、香りや苦みが強いのが特徴です。

歴史的な背景としては大航海時代に遡ります。
イギリスからインドまでビールを持っていく方法が無いか試行錯誤した結果、防腐作用のあるホップを大量にビールに投入したことから生まれたとのことです。
ビールに対する執念が生んだと言っても過言ではないIPAビール、先人たちに感謝します。

一口含んでみると、自然を感じるフルーティな香りの後に、重い苦みがガツン!と来ます。
ゴクゴクと喉ごしを楽しむビールではなく、ゆっくり味わいたいな~と、感じます。
個人的にインドの青鬼がおすすめです!
スーパーマーケットやドラッグストア等にも置いてありますので、興味のある方はぜひ試してみてください。

最後に、アテに作った生ハムとバジルの冷製パスタです。自分好みに作ったパスタとIPAビール、外出せずに週末の夜を楽しんでいます。