スタッフブログ

江ノ島水族館とカフェ

機械設計部の水野です。
 
2ヶ月前くらいに江ノ島に行きました。
邦ロックバンドのアジカン繋がりです。
 
車で江ノ島に向かい江ノ島電鉄を横目に
街中や海岸通りを適当に走って江ノ島水族館とカフェに行きました。
 
海沿いもその近傍も学生と外国人観光客で溢れかえっていました。
 
1年の間にちょいちょい水族館とか動物園に行くんですけど
毎回フラットな気持ちで期待し過ぎずに行くようにしています。
江ノ島水族館はちゃんと面白かったです。
 
個人的に毒ガエルとかのいかにも危険ですっていう感じのケミカルな色の生きものが好きです。
海の生きものだとウミウシとかクラゲが好きです。

他にもシャチとか好きなのはいろいろいますが今回はウミウシが魅力的でした。
特に綺麗な色だったのがこれで、サラサウミウシ?名前忘れましたがいい感じでした。
結構上手く撮れたと思います。
 
 
 
 
チンアナゴとニシキアナゴが同じ水槽に入っている所もありました。
 
 
 
 
これどっちがチンアナゴか分かりますか?
 
この日の江ノ島水族館は不審者がいたとかで警察沙汰になり全員が館内から追い出されています。
ちょうどほとんど見終わったタイミングだったのでそのまま引き上げて昼食を取りました。
 
向かったのはカフェ ヨリドコロという場所で、
江ノ島電鉄の線路沿いにあるノスタルジックな佇まいのお店です。
 
焼き魚中心の定食をやっているお店なのですが、
卵かけご飯が有名らしく頼んでみたら
 
 
 
 
これが出てきました。(自分で泡立て3分後)
 
白身をメレンゲにしてご飯に乗せてから
だし醤油を二回しくらいかけて食べるのが美味しいらしいです。
 
ので全力で泡立てました。
 
 
 
 
『メレンゲめっちゃ上手ですね!』
と店員さんに褒められました。嬉しかったです。
 
メレンゲ作るコツは両手で泡立て器を挟んで拝むようにして高速ですり合わせてグルグル回してください。
筋肉痛になるくらい回し続けて10分くらい経ったらメレンゲ出来上がります。
 
 
 
 
金目鯛定食にしました。
ほくほくで美味しかったです。
卵かけご飯は不思議な食感でしたが新鮮でこちらも美味しかったです。
 
アジカン繋がりという事でしたが聖地巡礼みたいなものでした。
 
江ノ島を含んだ江ノ島電鉄がモチーフのアルバム
ASIAN KANG-FU GENERATION
『サーフ ブンガク カマクラ』
をよろしくお願いいたします。
 
チンアナゴは色が地味な方です。
 
以上、お目通しいただきありがとうございました。

月別カレンダー

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930