スタッフブログ

社員旅行①

こんにちは。
機械設計課の長谷川です。

先日の三連休、モス初となる社員旅行へ行って来ました。
家に帰れば母になる私ですが、
なんと家族も招待してくださったので子供達を連れて心置きなく楽しむことができました。
こんな会社、なかなかないですよね。

そんな素敵な社員旅行の行き先は、南国・沖縄!
冬なのにパイナップルやゴーヤが食べられます。また、冬のゴーヤは苦くないそう。

現地では色々なアクティビティを計画しましたが、
その中から我が家の子供達が一番楽しかった!というバギー体験を紹介したいと思います。

今回お世話になったのは糸満市にあるカジュマルンチャー

 

 

グラウンドや森の中を走るコースがあり見た目よりスリルがありました。
スタッフの方も明るくてフレンドリーで居心地が良いです。
10歳以下は大人と同乗しなければならないので我が家の子供達は自分で運転できなかったのですが、
それでもよく笑い賑やかでした。

 

 

まずは平坦な道を進み、慣れたら少しでこぼこした道へ。気付くと森に入っています。
虫が苦手な私は道から逸れないよう必死に運転しました。
でこぼこな狭い道を木を避けながら走っている途中、ハブが出たり恐竜が出たりハプニング(笑)だらけですが、
どうにかこうにか給水スポットまで来ると、心の綺麗な人にだけ見えるというキムジナーと会えました。

 

 

私、ばっちり見えましたよ。写真よりくっきりと。
それに恐竜とも写真が撮れました。

 

 

息子は猿スキルを発揮してレスキュー隊ばりのつる登りを披露してくれました(笑)

 

 

休憩後は再び森を走り最後は池を通り完走となります。

いい大人の私でもとてもわくわくして、
普段は仕事のことだけでくだけた話をしない人とも沢山笑い、若い頃の思い出のように思い出すだけで
楽しくなる時間になりました。

同時に、まだまだ知らないアクティビティは沢山あるということ、
子供達が子供でもいてくれる間にもっといろいろな体験にチャレンジしたいなと思いました。

次回はどこに連れていってくれるの?
と言う子供達の為に明日もがんばります。