スタッフブログ

バーチャルゲーム

 

営業部の進藤です。


先週、新宿でバンダイが主催の「絶叫エンターテイメント VR ZONE」の
バーチャルゲームのうち2つ、マリオカートVRと釣りVRを友人と体験してきました。

東京には月1程度で出かけるのですが、行くたびに電車に人が
多い印象を受けるとともに、新宿含め原宿、渋谷と横断歩道が人であふれています。

マリオカートでは4人対戦もできる、とのことで丁度こちらは2人なこともあり
その場に居たマリオカートをやろうとしていた見知らぬ2人に声をかけて対戦しました。
ヘッドホン、VRゴーグル、手に感知バンドをつけ、実際に車体のようなものにのると
目の前が本当のゲームの世界のように見えて奥行きもありました。
しかも、ヘッドホンにはマイクがセットされているので3人の声も聞こえ
初めてマッチングした人達とも会話しながらマリオカートを楽しみました。
途中、リアリティあふれる為か悲鳴も聞こえましたがものすごく面白かったです!
目にゴーグルをつけての体験の為、写真はありませんが
いつかはスクリーンショット機能もつきそうです。

釣りVRも同じく、ヘッドホンやVRゴーグルなど付けて行います。
更に手に釣竿を持って実際に振る必要があります。
こちらの方がマリオカートよりも現実性が高いので景色などが本物のように見えてとても新鮮でした。
友人と何匹釣れるか対戦しながら、更に会話もしつつかなり盛り上がったところで
時間切れになってしまいました・・・。
2回目!といきたいところですが時間が無かったので今回は見送りです。
ちなみに釣り数最高記録と釣った魚の最長記録を塗り替えました・v・ゞ



東京には様々なゲームがあふれてます。
脱出ゲーム、と呼ばれる特殊なゲームも存在し、そちらも参加したことがあります。



アニメ、ゲームのコラボ含めて色々と楽しいことばかりなので
来月また東京に行く際にはもう一度釣りVRや脱出ゲームなどに
参加したいと思ってます。