スタッフブログ

映画スパイダーマンについて

 

もう何度目かの更新になります。
設計部の水野です。


以前アイアンマンの話をしたのですが、改めて思うとアイアンマンは
映画に求められるスカッとした気分の内容ではなかったかもしれません。
が、今回も反省はせずマーベル映画の話をしていきます。


今回はおなじみスパイダーマンの話にしようと思います。


スパイダーマンの映画は大きく分けると3シリーズに分けられます。

・スパイダーマン1~3
・アメイジング・スパイダーマン1~2
・スパイダーマン・ホームカミング

の3つです。
(本当は国産スパイダーマン等もう少しあります)

そうは言っても何が違うんやって感じですけども、この3シリーズ間は違う世界線の話になります。
主人公のピーター・パーカーも違う俳優が演じており、それぞれ違う話という事です(この表現で伝わってください!)

スパイダーマン1~3、は他の2つに比べるととにかく暗めの話です。
ほどほどに恋愛しながらヒーローやってるんですけど色々失い過ぎだと思います。思い返すとちょっと辛くなる。
反面どのスパイダーマンよりも心が強い気がします。

アメイジング・スパイダーマン1~2、は無印スパイダーマンほど重い話ではないものの
替わりに恋愛要素が強いです。ヒロインのグウェンがかわいいです。

スパイダーマン・ホームカミングは、前回述べたMCUの世界線でシリーズ内では一番穏やかな気持ちで観られます。
主人公のピーターが他の2つよりも幼くて危なっかしい部分もあるのですが……
あんまり語るとネタバレになるので程々にします。

MCU作品なのでマーベル作品の他のヒーローとの絡みが有り、他の作品を見ているとお得感があります。
次回作も決まっているので絶賛撮影中ではないでしょうか。楽しみです。
今からどれかを観るなら軽い気持ちで観られるホームカミングが断然オススメです。

スパイダーマンはマーベル作品の中でもかなり好きなのでもう少し話をしたいのですが、
実はそんなに話せる事もないのでネタが尽きる前に終わりにしておきます。

最後に最近発売したゲームからスクリーンショットを貼り付けておきます。
こんなクオリティの高い写真も撮れてとても面白いので興味のある方はやってみてはいかがでしょうか。

 

月別カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031