スタッフブログ

西郷どんの話し

製造の大井です。

鹿児島に行ってきました。
鹿児島といえば「西郷どん」ですよね!?
見てますか?見てまーす!!!


鹿児島のみなさんは西郷さん好きなようで、
明治維新150年のイベントでも一押しでした。

そんな西郷さんですが歴史上の評価としては難しい人とも。
薩長同盟、倒幕、江戸城無血開城や維新などなど、
とても収まりきれない仕事ぶりがスゴイですよね。

その反面、島流し、安政の大獄で追われた和尚さんと入水自殺、
事実上の藩主 島津久光と喧嘩したり、、、
ただ、西郷どんは多くの藩士に慕われ地元民から明治天皇にまで愛された人柄と
その手腕で維新を成し遂げ、
ついには西南戦争で負けを認め49歳で自決します
(鹿児島では自決してなくひっそり生き延びたと信じてる人もいるようです)。

三度の結婚も、波乱万丈な人生ですよね。

西南戦争前、幼い頃からの親友である大久保利通と意見の対立から政界を離れ
不平士族の長となります。

暴走した仲間を見捨てない熱い心の持ち主です。

大久保は地元薩摩や仲間よりも当時の日本全体を第一とした考えを貫きます。

二人とも日本のことを思っての考えの違いが敵同士となってしまいます。日本が大きく変わろうとした時代なので動きが激しく先が読めなかったのでしょうね。西郷どんが自決したと聞いた大久保は号泣したそうです。
幼いころから周知の間柄な関係でも国家という大事を前にすると意見が合わず戦争にまで発展してしまうなんて考えされられますね。

 

さて、鹿児島へは静岡空港からFDAで。

普通料金は片道38,000円!
なのですが、45日以前に買うと12,000円位になります。

今回誕生日月のバースデー割というチケットだったのでさらに千円安く行けました。
他にもいくつか割引運賃がありますよ。

FDAは全12機体制の運行で、それぞれ機体の色が違います。

行先で色が決まってはいないので「今日は何色かなー?」とテンションが上がります。

他の航空会社にはない色の楽しみがあるFDA、お勧めです!

今回、行きはゴールド、帰りは黄色。

どちらも縁起のいい色ではありませんか!!!
そして、バースデー割を利用するとCAさんがお茶を配るときに
「オオイさまですか?お誕生日おめでとうございます!」
と、これをプレゼントしてくれました。


機体のゴールドに合わせた金色の風呂敷!!!
帰りももらっちゃいました。レア?でしょうか?
よし、来年も!
「社長!来年五月もお休みいただきまーす!」
今回はここまで、いくつか写真を載せておしまいです。
「ありがたさまもーす。」

 

↓噴火して話題になった、新燃岳と硫黄山がある霧島連山


 

↑到着してすぐの桜島、数分後↓

こうなって

こうなって

↑こうなります…

月別カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031