スタッフブログ

ゲームセンター

電気設計部 成澤です。

音ゲーと呼ばれるジャンルのゲームについてお話したいと思います。
自分は昔から音ゲーが好きで、一番好きなのはDance Dance Revolutionです。
昔ブームになった事もあり知っている人もいるのではないでしょうか?
あれからも音ゲーは新機種が発表されていて、
最近また新しい機種が発表されました。

DANCERUSH STARDOMです。

 

 

かなり大きい筐体なのでかなり目立ちます。

ゲームのやり方は上から降ってくるマークが判定ラインに重なった時ステージを踏みます。
タイミング良く踏むと点数が高くなります。
上手く踏めばダンスの基本技「ランニングマン」や「Tステップ」が踊れて運動になるゲームです。
その判定の中にタイミングよくジャンプしたりしゃがんだりする所があります。
これはどうやって判定してるのか筐体を調べました。

 

 

筐体上部にカメラが付いています。
このカメラで体がどんな姿勢をしているのか判定しているようです。
家庭用ゲーム機(XBOX)にあったKinectというセンサーの流用と思います。

 昔のゲーム機は専用の基盤などで動作していましたが、
最近はWINDOWSや家庭用ゲーム機がベースになっていたりします。
ゲーム機を開けるとプレイステーションが入ってる事もあります。
ゲーム機やパソコンの性能が上がり専用機にする必要がなくなったのと、
開発費のコストダウンを狙っていると思います。
その為こういったセンサーも家庭用を流用しているようです。

 家庭でもきれいな映像のゲームができるようになったり、
スマホでゲームができるようになったりして、
ゲームセンターはずっと数を減らしています。
昔からゲーセンに馴染んでいた自分には寂しい限りです。

 今回新機種のDANCERUSH STARDOMもいろんな事考えて作られています。
わかりやすいゲーム性だったり、
女々しくてを代表に有名な曲も収録。
おすすめはsmooooch・∀・という曲。
飛んで走って楽しいですw

プレイは少し恥ずかしいですが、面白いので機会があれば是非。