スタッフブログ

ちきゅうを間近に

営業部の勝亦です。

先日、家族で清水港ならではのイベントに参加してきました。
そのイベントとは、富士山清水港クルーズ㈱さんの主催する「ナイトクルーズ」です。

 

こちらの船(ベイプロムナード号)に乗り、清水港の夜景を楽しむというもの。
17時30分に出航し、約1時間のクルーズがスタートです。


↑天気が良く、空気が澄んでいたので富士山がハッキリ見えます

出航から30分ほど経ち、どんどん日が落ちていくと同時に、ナイトクルーズのメインに近づいてきました。
そのメインとは…

こちら、地球深部探査船「ちきゅう」です!

実はこのイベントに参加する前まで、ちきゅうについて良く知らなかったので調べてみました。
↓↓↓
海底を掘削し、分析・研究を行う船。
掘削深度7000mまで掘り進めることが可能で、
・地震発生のメカニズム解明
・海底の生命体の調査
・地球環境の変動を調べる
・新しい海底資源の発掘
等を行っている

とのこと。

船底から櫓の先端まで130m(ビルの30階建て相当)の高さがあるみたいです!
遠い車中から見ることは時々ありますが、まさかこんなに大きいなんて驚きです!!

 

そして、ちきゅうをじっくり眺めたあとは清水港へ戻ります。

日没後のエスパルスドリームプラザです。
よく見る風景でも、地上や海上からなど、視点が変わると印象がまったく違いますね。

子供が産まれてから外をゆっくり眺める機会ってなかった気がします。
貴重な体験をしつつ、気分転換できてとても良かったです。